ぶちょーのつぶやき[四段登れたよ・2019.10.11]

どーも。

ぶちょーです!

昨日、なんとなんと、四段が登れました!!👏

クライミングを始めてから早9年。

初、四段…

嬉しいなぁ

クライミング続けてきてほんと良かった…

この記事は、僕が「フルチャージ」を登れるまでの記録。

記憶が鮮明なうちに書いときます。

需要は…

まあブログなんて。。。自己満ですよね!!

この記事で伝えたいことは、開脚できなくても、体固くても、四段登れるよ!!

ということ。って違うか…(*ノω・*)テヘ

2017.9.11

さて、まずは時間を少しさかのぼり、2年前。

まだこの時は髪の毛まっすぐ。

しっかり編集してある動画がでてきたから、相当嬉しかったんだろうな…

神戸ボルダーで初めて登れた二段。

「電池切れ」

何日か通ってやっと登れたので、しっかり記憶に残ってる。

通いは始めた頃は、一手一手の強度が本当に高く感じ…

こんなのできるの?

なんて思ってた。

9月はまだ暑く、湿度も高かったが、無理やり保持してなんとか完登。

ティッシュをホールドに詰めて乾かしたっけ。

学んだことは、神戸の9月は少し早かったってこと。

使用シューズは

スカルパ、インスティンクトvs

2019.10.1

そして、2年後。

10月なのでそろそろ状態も良くなってきているはず…と思い、

今月のはじめの飛鳥の定休日を使い、ふらっと神戸に。

エリアに降りてまず、思ったことは

”苔が生き生きしてる…”

ふっさふさ!!

まだ、早かったかぁ

なんて思いつつ、岩をさわさわ。

案の定、岩も湿気ており、状態はあまりよくない感じ。

しかし、来たからには登らなないと!

この時点で、フルチャージをトライすることは決めていた。

マットを”フルチャージのスタートの下”に置いてトライ。

やっべ、スタートできねえ…

エリアについてすぐの体は、全く温まっていない。

しかし、無理やり体を浮かせ、スタート。

浮いて3手目ほどで落ちる…

持つところと、足を調整…

その日の3トライ目くらいで、「電池切れ」のスタートホールドまで到達。

「電池切れ」のスタートホールドまでで、力を使いすぎている。

これでは、「電池切れ」を登るパワーは残っていない。

体力の90%くらい持っていかれた。

でも、あれ?なんか、想像してたより早く”下部”ができた。

調子に乗って、そのまま「電池切れ」をトライ。

この時、2年前に登った「電池切れ」の細かなムーブは当然記憶になく、「電池切れ」の2手目で落下。

忘れてた。電池切れの途中で落ちると、背面を強打するんだった…

案の定、強打。

イテテ。

マットをしっかり移動。

そして思い出し作業。

なんか、コツがあった気がするんだけど…

2手目のコツを思い出し、2手目から3手目のコツを思い出し…

あれ、4手目できない…

2年前の自分強いなぁ。

なんとか3時間ほどかけて、「電池切れ」のラスト以外のムーブをバラした。

思い出す作業で体がよれてしまった。

結局この日は、4手目から5手目はできない。

最後のムーブできなくなってるし…

1手1手の強度が高くて、下部から繋がる気がしないし…

まだまだ長い付き合いになりそう…

半年通えば…

なんて感じながら撤収。

次の日は、「電池切れ」のスタート頑張りすぎたせいで、腰イテテ…

この日改めて気づかされたことは、クライミングはやっぱり”ねじる”と楽ってこと。

2019.10.10

前日、飛鳥を10時半にあがり、そこから風呂も入らず八王子まで車を走らせる。

インターからすぐの道の駅に深夜1時半に着いて朝まで寝る。

6時半起床。

道の駅の時点で外は13℃。寒い。

なんかワクワクしてきた!!

時間がないのですぐに出発。

途中でコンビニで朝飯買って、車の中で朝食。

時間が欲しい…

7時半神戸に到着し、トイレを済ませる。

車を走らせ、駐車場に到着。

すぐに準備し、岩の状態を確認。

!!!

カラッカラ!!

苔も今日はおとなしく、色に元気がない。

気温も12℃。

今日はいいトライできたらいいなあ。なんて考えながら、マットを敷く。

アップはジャンプ。

100回くらい飛ぶと体が温まってきた。

早速、「フルチャージ」の下部をトライ。

その日の1トライ目で、「電池切れ」のスタートまで到達。

結構力を使っている感じだけど前回より、かなりスムーズ。

下部の練習はこのトライのみ。

15時までには飛鳥につかないと店を開けることができないため、昼前撤収のメドで行動。

すぐに「電池切れ」の思い出し作業に取り掛かる。

この時点で7:50くらい。

「電池切れ」はこの前バラしたところまでスムーズにできる。

その後、ラストのムーブで落ちた。

一気に登ったので疲れを感じて、休憩。

8:20

前回も含めて、ラストがまだできていなかったので、バラシ作業。

8:30

ラストのムーブができるようになる。

8:40

すべてのムーブ、バラし終わったから

「フルチャージ」つなげる練習しよって感じでマットの配置変えて。

8:50

下部からの繋げ、一トライ目。

!?

あっけなく…登れて…しまった…。

いや、確かに状態良かったけど…

ダウンも出したくらい寒かったし…

いや、でも…

登れると思っていなかった…

自分が思っていた100倍あっさり登れた。

半年打ち込む覚悟してたのに…

岩の上に立った時、「登れた!?」って聞いてしまった。

誰もいなかったけど。

ほんとにそれくらい突然、登れた。

登れた時の想像を全くしていなかったし、本当に登れたのかよくわかっていなかったので、動画を確認。

登れたらしい…

シャツが擦っちゃってるけど体は1ミリもついてないです。

着るシャツ考えよ…

使用シューズはevolv、アグロ。

あっさりしすぎて四段登れたっていう、実感が未だに薄い…

でも、飛鳥に向かう帰りはずっと心臓バクバクだった。

帰りに銭湯よったのに全く落ち着かなかったし…

帰りの高速で若干渋滞にハマり焦ったが、13:30飛鳥に到着。

これから営業。23:00まで。

朝練、よかったらまたやろうって思って出発したけど、正直きつい。

夜すごく眠かったし…

睡眠時間と交通費をがりがり削る。

このスケジュールでの行動は何度もはできないということがわかった。

神戸園の従業員のお姉さんにもらったゴディバのチョコは美味しかった。

超早いバレンタインかな。

最後に

僕がこうやって、岩に行けるのも、グレード更新できるのも、岩の上に立つという喜びを味わえるのも、飛鳥でいつも支えて下さっている皆様のおかげです。

これからも割と身勝手に休んで、岩に行くと思います。

今回は休みませんでしたけどね!

僕はクライミングするために前の仕事をやめてジムで働き始めました。

目標は、もっと自由な時間を手に入れる。

です。

岩に行くために…

何年かかるかなあ…

頑張りまーす!!

いつもブログ、読んでいただき、ありがとうございます。

これからも、クライミングがもっと楽しくなるような記事を目指して書いていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

ぶちょーのつぶやき[四段登れたよ・2019.10.11]” に対して1件のコメントがあります。

  1. ナカニシ より:

    おめでとう!
    俺もがんばろッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です