ぶちょーのつぶやき[某岩場・2019.9.28]

みんなで岩場に行ったよ!という記録です。

なんかブログって感じ。

今回は、外岩が初めての2人を含めて総勢9人で、室井登喜男さんに紹介してもらったローカルエリアをご案内。

飛鳥に5:30集合。

車2台で行くことになったため、サービスエリアで待ち合わせ。

サービスエリアで朝ごはん食べて、

もう一台を待っている暇な時間は顔パネルで遊ぶ。

一応モザイク…

9時半頃エリアに到着、、、

ちょっとムシムシしている…

気温は20℃くらいかなぁ

マットを引いて…

5級からトライ開始。

うんうん、順調。

みんなウォーミングアップが終わったので、まだ見ぬNEWエリアを求めて移動開始。

なかなか岩が見つからず。

超大回りで、ウォーミングアップした岩の対岸に到着。

一部の課題が見つかり下地、高さがやっべえ!

ってことで、みんな登攀を諦める。

僕は諦めきれず、マットを置き、他の岩を探し求め探索。

気になっていた初段は結局見つからず…

がーん。

僕も諦めて、みんなで他のエリアに移動。

僕一人で、別の初段を打ち込むが登れず…

一人で打ち込んでいた時、みんなはお昼ご飯食べていたらしい。

僕は食べるタイミングを逃す。

みんなはお昼ごはん後、各々、4級にトライ…

あれ?難しいぞ?

下地悪いけどガンバる

4級、4級、4級…

どれも難しい…

4級ってこんな感じだったっけ?

最初の5級はすんなり登れたのに…

初岩2人は戸惑い…

飛鳥の4級と比べたら、辛い。

グレードはあまり気にしないほうが、楽しいよ!

午後3時、みんなはお昼ごはん済ませているという情報が入り、衝撃。

僕は遅めのお昼…

その後、僕は2級を”なんとか”登った。

みんなはトライしていた4級をなんとか登れたり、登れなかったり…

もう少し涼しくなれば違うのかなぁ〜?

最後に高校生、川ポチャ課題に取り組み…

…川ポチャ。

この時期は寒いだろうに…

別に、指示したわけではないのにジャケ写配置。

みんなかっこいいな。

ちなみに川ポチャした高校生は次のトライのため、岩の裏でスタンバイ中。

高校生、次の日修学旅行らしい…風邪引いたら悲しいことになるぞ。

シューズ二足ビチョビチョの代償を払った結果、登れず。

来年だね〜。

午後4時半。撤収。

帰りは風呂行って、サービスエリアでご飯食べて、無事帰宅。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です